森をつくろう

REPORTサマ村 森林プロジェクト

2020年8月31日

サマ村での森林プロジェクト、ネパール国内のロックダウンにより、
フェンス資材が輸送途中で足止めとなってしまい、
2か月以上遅れて、サマ村に到着しましたが、到着後、村人達の総出にて、
フェンス工事を行い、8月末にて、無事に設置が終了しました。
今回あらたにフェンスを設置したのは、ゴンパ地区(2475㎡)です。
フェンス工事と並行して、15000本の植林も計画的に行っています。
現在、14000本の苗木が新たな植林地であるゴンパ地区に植え付けられました。
残り、1000本に関しては、昨年フェンスを設置したPeghyap 地区に植える予定です。
また、4月に新たに育成を始めた苗20000個のうち、70%近くが枯れてしまいました。
原因究明を図りましたが、とくに害虫や薬剤による影響などは考えられず、
採取した種子が弱っていたうえに、気温(寒さ)の管理がうまくいかなかったことが原因だったと思われます。
残った苗と新たに採取した種子にて、16000個の苗を改めて育てていますが、
現状、問題なく順調に育成できています。

また、村では、念願の水力発電の工事が完了し、すべての個人宅に電線をつなぎ、
電気を供給できるようになったそうです。
村の人の生活が、だいぶ楽になるとともに、村の発展につながっていくと思われます。

115756255_341072830617204_673964761409096359_n.jpg
116116739_296565135004571_7599954492948824716_n.jpg
IMG_8090.JPG
IMG_8098.JPG
IMG_3719.JPG
IMG_8057.JPG
IMG_8106.JPG
IMG_8110.JPG
IMG_8231.JPG
IMG_8237.JPG
116589964_732658177553979_9184733649568113849_n.jpg

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

森をつくろう関連記事

2022年10月24日
サマ村、森林プロジェクト、ご報告
森をつくろう

サマ村、森林プロジェクト、ご報告

サマ村にて実施している「ヒマラヤに森をつくろうプロジェクト」...

2022年8月20日
エベレスト街道で、ピーク・エイド初の植林を行いました
森をつくろう

エベレスト街道で、ピーク・エイド初の植林を行いました

ネパールで10万本の植林を目指すピーク・エイドは今年から、エ...

2022年8月19日
サマ村 15,000本の苗を植樹しました
森をつくろう

サマ村 15,000本の苗を植樹しました

6月28日、サマ村にて植樹を行われました。 今年植えたのは、...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会