森をつくろう

REPORT野口健twitter:ヒマラヤでの「森林再生プロジェクト」

2018年5月24日

アンタルケ

ヒマラヤでの「森林再生プロジェクト」。実際に現地に訪れ苗木を手にしてみて感じた事はこの活動には夢があると。3年前から現地スタッフとしてターメから赴任してくれたアンタルケ・シェルパ。種の採取から害虫除去まで何から何まで。彼がいて 始めて実現したサマ村での植林活動。彼に心から感謝。

20180524152333.png20180524152404.png

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

森をつくろう関連記事

2019年9月17日
サマ村の学校、キッチンの新しいホールが完成しました。
学校をつくろう

サマ村の学校、キッチンの新しいホールが完成しました。

サマ村の学校を建てて約10年間。教室や寮を少しずつ増やし、最...

2019年9月17日
サマ村にて野菜作り
森をつくろう

サマ村にて野菜作り

森林再生プロジェクトの現場リーダーのアンタルケさん。彼はエベ...

2019年9月15日
サマ村、清掃活動
マナスル基金

サマ村、清掃活動

野口理事長が、ネパール・サマ村を訪れています。 9月15日に...

2020年11月17日
サマ村 森林プロジェクト 苗小屋の様子です
森をつくろう

サマ村 森林プロジェクト 苗小屋の様子です

2015年に始まったサマ村森林再生プロジェクト。 今年で5年...

2020年8月31日
サマ村 森林プロジェクト
森をつくろう

サマ村 森林プロジェクト

サマ村での森林プロジェクト、ネパール国内のロックダウンにより...

2020年4月22日
サマ村、苗センターの様子/2020年3月
森をつくろう

サマ村、苗センターの様子/2020年3月

2020年、【ヒマラヤに森を作ろうプロジェクト】では、15,...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会