能登半島地震支援

REPORT珠洲市に届けてくれます!

2024年2月 1日
DPLSのメンバーで大月在住の土屋さんがもりの学校に駆けつけてくれました。日曜に珠洲市に寝袋を200個、届けて下さると。土屋さんは震災後、被災地支援活動をずっとされていて珠洲市の地元の方々とも関係性を築いているだけに心強いです。 ピークエイドには珠洲市で被災された方々から寝袋の要請をたくさん頂いています。「寝袋はどこにありますか」と。 珠洲市さんにお届けした500個の寝袋は2月3日から被災された方々へ配布されるとの事ですが、寝袋の数がいかんせん足りていない。 宅配できる一部エリアはピークエイドから昨日今日と寝袋を送っていますが、配送できないエリアも多く...。 次回の被災地入りは僕は穴水、輪島方面へ。土屋さんは珠洲方面へ向かいます。その次は僕も珠洲市に向かいます。 一つでも多く、1日も早く被災された方々の元へ救援物資をお届け致します。 土屋さん、本当に助かります。僕らだけでは被災地にお届けするのには限界があります。「被災地に寝袋を届けてくれる」は物凄い助けになります。本当に有難うございます! GFUY-tvboAAgd5C.jpgGFUY-tuakAA7Yk4.jpg

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

能登半島地震支援関連記事

2024年2月10日
ソーラーランタン
能登半島地震支援

ソーラーランタン

何度も被災地に通っていますと被災者や被災自治体の首長の方々か...

2024年2月 9日
風邪に立つライオン基金、さだまさしさんと再びタッグ
能登半島地震支援

風邪に立つライオン基金、さだまさしさんと再びタッグ

ピークエイド(僕が代表のNPO団体)は、さだまさしさんが代表...

2024年2月 9日
被災地で偶然の出会い
能登半島地震支援

被災地で偶然の出会い

昨日、コンビニの駐車場で「健さん!健さん!」とお声がけして頂...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会