森をつくろう

REPORTエベレスト街道での森林プロジェクトが始まります

2022年4月24日

2016年から始まったネパール・サマ村の植林活動は、55,000本の苗を育成し、その内、30,000本の植樹を終えました。
計画当初は、3600メートルを超える高所での植林活動は難しいのではないかと言われましたが、現在89%の活着率を保っており、かなり順調に進んでいます。

そして、今年は、新たな植林活動をスタートさせることとなりました。それは、エベレスト街道での植林活動です。エベレスト街道は、その名の通り、エベレストへ続く道です。エベレスト以外にもたくさんの登山ルートがあり、世界中から登山客が集まるトレッキングロードとして有名です。

エベレストに世界で初めて登頂した、ニュージーランド人のエドモンド・ヒラリー卿は、この地域の人々の生活水準の向上のため、学校の建設、病院の設置、インフラの整備などに尽力しました。 1950年以降、エベレストの初登頂を皮切りにヒマラヤでの登山活動が活発となり、この地域には急激に世界中から登山客が集まるようになりました。そのため、村の生活も徐々に変化し、大量の燃料を必要とするようになったのです。山岳地帯の村々では、木材を切って燃料にすることが、一番手っ取り早い方法でした。 ヒラリー卿が作ったヒラリー財団では、早くからこの問題に着目し、この地域での植林活動を地道に行ってきました。しかしながら、村人の増加や登山隊、観光客の増加に対し、何十年という長い年月が必要となる植林活動はなかなか追いつきませんでした。
ヒラリー卿が2008年に亡くなった後、財団の資金などの問題もあり、活動は大きく変化していき、植林活動は大幅に減少してしまいました。

そして、2015年、ネパール大震災が起きました。地震による甚大な被害のほか、各地で地震の後に土砂崩れがおきたのです。多くの土砂崩れは、森林が無くなった地域で起きました。ヒラリー財団の流れをくむパートナーズ・ネパールは、このことを深刻に受け止め、さらなる植林活動を2016年より開始しました。それが「One Day One Tree運動」です。これは、トレッキング客などを中心とした支援者に苗を1本、5ドルで購入してもらい、それを植林するという運動です。2019年まで、順調に運動を続けていましたが、コロナウイルスの感染拡大により、海外からの観光客は激減し、この運動もままならなくなってしまったのです。

私達は、彼らの活動に共感するとともに、彼らが長年培ってきた植林の技術、植林活動の啓蒙活動、広報活動など多くのことがサマ村の植林活動にも参考になり、さらに活動を広げられると思い、彼らとともに、エベレスト街道の植林活動を一緒に行うこととしました。

2022年4月、野口健は、カトマンズにてパートナーズ・ネパールのアン・リタ・シェルパ氏とビヘーム・ラジャ・ライ氏と打ち合わせをしました。ビヘーム・ラジャ・ライ氏は、サマ村の植林活動のアドバイザーでもあり、これまでも多くの助言をもらってきました。

まずは、これからの3年間でエベレスト街道の3つの村で6,000苗を植林します。
2022年クンデ村 2000苗
2023年クムジュン村 3000苗
2024年 パンボチェ村 1000苗
苗の種類は、シラカバ、ジュニパー、モミ、シャクナゲ

パンボチェにある苗センター、植林場所の視察も行いました。 苗センターは、傾斜をうまく使用し、段々畑のようにして、日当たりよい場所で苗を育成しています。地元のスタッフが、とても丁寧に管理をしています。 今年の植林場所も確認しました。風が強く、冬はかなり寒い場所になますが、元々は森林のあった場所。ぜひ、この場所に木々を蘇らせたいと思います。

サマ村の植林活動から、コスモ石油エコカード基金さん、ノエビアさんのご協力のもと活動してきました。エベレスト街道の森林プロジェクトにも、共感いただき、これからもご協力のもと、活動を進めていきます。

「人間は自然を壊すこともできるが、自然を作ることもできる。」
サマ村で6年前には種だった苗木は、今では1メートルを超える木々に成長しています。
新たな仲間たちとのプロジェクトのスタートにワクワクしています。

S__56967201.jpgのサムネイル画像

森林プロジェクトの担当者たち
左からビヘーム・ラジャ・ライ氏、アン・リタ・シェルパ氏、野口健、パサン・ダワ・シェルパ氏

S__57081875.jpgS__57081873.jpgS__57081870.jpgS__57081868.jpg

パンボチェにある苗センター
ここで、種から苗を育成します。

FRBBTyQaMAY7nE1.jpgFRBBTyOaMAEut9H.jpgのサムネイル画像S__57081862.jpgのサムネイル画像植林予定を視察

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

森をつくろう関連記事

2022年4月24日
エベレスト街道での森林プロジェクトが始まります
森をつくろう

エベレスト街道での森林プロジェクトが始まります

2016年から始まったネパール・サマ村の植林活動は、55,0...

2022年1月 4日
サマ村 森林プロジェクト
森をつくろう

サマ村 森林プロジェクト

ネパール・サマ村「森林再生プロジェクト」フェンス内に植栽した...

2021年10月12日
アン・タルケ・シェルパに感謝!
森をつくろう

アン・タルケ・シェルパに感謝!

サマ村で行っている森林再生プロジェクト。 2016年のスター...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会