森をつくろう

REPORTサマ村 森林プロジェクト 苗小屋の様子です

2020年11月17日

2015年に始まったサマ村森林再生プロジェクト。
今年で5年目です。
2018年に植えた苗15000本は、フェンス内に植樹が終わりました。
今年は、新たに16000個の苗を育成しています。
春先に、原因不明で多くの苗が枯れてしまいましたが、その後、改めて育てた苗は無事に育っています。
本格的な冬に入る前のサマ村。大切に苗の手入れを行っています。
IMG_1509.JPG

IMG_1510.JPG

IMG_1505.JPG

IMG_1506.JPG

IMG_1511.JPG

IMG_1512.JPG

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

森をつくろう関連記事

2022年10月24日
サマ村、森林プロジェクト、ご報告
森をつくろう

サマ村、森林プロジェクト、ご報告

サマ村にて実施している「ヒマラヤに森をつくろうプロジェクト」...

2022年8月20日
エベレスト街道で、ピーク・エイド初の植林を行いました
森をつくろう

エベレスト街道で、ピーク・エイド初の植林を行いました

ネパールで10万本の植林を目指すピーク・エイドは今年から、エ...

2022年8月19日
サマ村 15,000本の苗を植樹しました
森をつくろう

サマ村 15,000本の苗を植樹しました

6月28日、サマ村にて植樹を行われました。 今年植えたのは、...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会