マナスル基金

REPORT明日、マナスルに向けて出発!

2006年4月13日

15日にカトマンズ出発予定がヘリコプターの都合上、突然14日になりノンビリしたかったカトマンズ生活も慌ただしく過ぎていきました。明日、サマゴンという3800M付近の村に向かいます。この村は50年前に日本隊がベースキャンプとした場所です。このサマゴンで3日間ほど高所順応の為に滞在しながら、裏山に登り下りを続けます。今回はマオイストの影響で下からキャラバンできないので、一気にヘリでベースキャンプ手前まで上がるためある程度の高山病は避けれない。したがって3日間の滞在でどれだけ順応出来るかが大事。

今日はまず午前中に富士山清掃の時の生中継の実験を行いました。日本にいるスタッフが山梨県の富士山クラブの森の学校に集まりカトマンズから中継しましたが、テレビ電話の画面に富士山クラブの大井さんや船津さんの顔が写り、笑えました。中継無事に成功。ただ、船津さんの髪型がちょっと気になりました。短髪のほうが似合うのになぁ~。午後から観光省訪問、カトマンズ在住の日本人の知り合いへの挨拶、日本大使館に訪問し平岡大使にお会いしました。大使とネパールの情勢について意見交換し、外務省含め混乱するネパールを支えていきましょうと話し合ってきました。とても気さくな大使でした。



そして昨日、焼き肉食べている時に外れてしまった銀歯を紙に包み歯医者に持っていきつめ直してもらいましたが、カトマンズの歯医者ですからかなり覚悟していったら、アメリカ人医師でまたとても綺麗なセンスのいい診察室に一安心。ちょっと痛かったけれど無事に銀歯が治りました。カトマンズで外れたのがとてもラッキーでもしマナスルに入ってからだとどうしようもなかった。危なかったです。今のところ、ついているかもしれません。



明日からはテント生活。しかも大雪らしい・・・。ただ、ここまで来ると一日も早くマナスルに行きたい。ガツガツとごみを回収しながら登りたい。ヒマラヤに帰ってきたと体が喜んでいるのがわかります。それでは、明日はヒマラヤからの更新となります。

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

マナスル基金関連記事

2018年10月21日
食害対策用の柵を設置開始!
マナスル基金

食害対策用の柵を設置開始!

ついにサマ村で食害対策用の柵の設置が始まりました!

2018年6月19日
ついにネパール奥地で植栽開始!其の3
マナスル基金

ついにネパール奥地で植栽開始!其の3

レポート「ついにネパール奥地で植栽開始!」其の3です。

2018年6月14日
ついにネパール奥地で植栽開始!其の3
マナスル基金

ついにネパール奥地で植栽開始!其の3

こんにちは。 今日は「ついにネパール奥地で植栽開始!」と題...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会