清掃活動

REPORTキャンプ2入り

2003年4月30日

 



 午前5時起床。雪は止んだものの朝から風が強く筋雲の流れがやたらと速い。BCにいるサーダー(シェルパ頭)のダワタシに連絡を入れたら衛星からの天気予報では低気圧が来ているとの事。できればBCに戻るように伝えられたが、午前中は天候ももつだろうと判断し、8時30分キャンプ1を出発。いくつかのクレパスを渡り 広大な氷河を一歩一歩と進む。途中、左前方にエベレストの全容が姿を見せた。あまりの大きさに「本当に俺はあのてっぺんまで登ったのかなぁ~」と言えば一緒に登ったニマ・オンチュウもなんども「そうだねぇ~」とうなずいていた。11時30分、無事にキャンプ2入り。この頃から雪がパラパラと降り出した。一年ぶりのキャンプ2(6400m)入り。そして 正直 日本を発つ前には「なんとかなりますから!」と強がってみせたものの どこかでBCまでたどり着けるものかと不安であっただけに こうして 順調にキャンプ2入りしたことが嬉しかった。

 今回のエベレスト遠征は始まってからずっと楽しい。あの怖いアイスフォールも楽しめる。

 こうしてエベレストに挑戦できること自体に感謝。途中、苦しいとしか感じない時期もあったエベレスト清掃活動がどことやら。今ではこの苦しささえ清々しい。それにしてもヒマラヤ初挑戦の谷口隊員のケロッとした表情には驚かされる。平賀カメラマンも「スゲー」を連発させながら撮影している。田附隊員もキャンプ2に到着するなりトイレに溜まった糞の回収に精を出している。エベレスト二度目の高畑隊員も隊全体を見回すほど余裕を持てるようになった。これが最後なのが残念に感じるほど理想的な登山隊ができた。明日からキャンプ2周辺の清掃活動開始だ。

 

 

 

 

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

清掃活動関連記事

2017年12月 2日
富士山クラブ定例清掃に参加
清掃活動

富士山クラブ定例清掃に参加

今日、野口とスタッフは富士山クラブの定例清掃に参加しました。...

2017年11月11日
11月11日富士山清掃活動
清掃活動

11月11日富士山清掃活動

今日は富士山クラブの定例清掃&官民で連携して富士山麓をキレイ...

2017年5月31日
TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンを開催!!
清掃活動

TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンを開催!!

参加者の皆さんと 5月27日、当団体は「TEAM FUJI...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会