能登半島地震支援

REPORT復興ご飯

2024年2月 8日

輪島市で頂いた復興こばんが美味しかった。地域のお料理屋さんが集まりたきだしを行っています。炊き出しを頂く事に様々な意見があるのは承知しておりますが、その時の状況にもよりますが僕は有り難く頂くことにしました。ビニールハウスで避難生活されている方に寝袋を届けた時に「寒いからお茶をどうぞ」にやっぱり頂きました。

なんでしょうね、やっぱりコミュニケーションってとても大切なのです。次回は一緒にお酒を飲みたいぐらい。

体が冷え切っていたので、温かい復興地ごはんに心身ともにポカポカになりました。輪島市の皆さん、本当に有難うございました。また、いつでも飛んできますので。ヒマラヤに比べたら近い、近い。
GF2OoC8bUAEs2yP.jpgGF2OoC5aYAA3ISv.jpgGF2OoC8a8AAwAIu.jpg

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

能登半島地震支援関連記事

2024年2月29日
珠洲市に届けてくれます!
能登半島地震支援

珠洲市に届けてくれます!

DPLSのメンバーで大月在住の土屋さんがもりの学校に駆けつけ...

2024年2月10日
ソーラーランタン
能登半島地震支援

ソーラーランタン

何度も被災地に通っていますと被災者や被災自治体の首長の方々か...

2024年2月 9日
被災地で偶然の出会い
能登半島地震支援

被災地で偶然の出会い

昨日、コンビニの駐車場で「健さん!健さん!」とお声がけして頂...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会