能登半島地震支援

REPORT再び能登へ

2024年2月 7日

本日、能登半島に向けて、もりの学校を出発しました。
今回、運ぶ主な救援物資は
寝袋400個、マット210個、生理用品大きめの箱が10箱、携帯ウォシュレット約100個。ティシュは約500個。水のいらないシャンプー100個となります。
今回からは絵子さんも合流。
海老名市産、株式会社ナベカヰさんがトラックを用意してくれました。
2トントラック2台、3トントラック一台、アウトランダーI台、デリカ1台、合計5台で穴水町、輪島市、能登町、珠洲市に向かいます。
GFtjEFSbEAAldRD.jpg
GFtlPf_b0AArbu6.jpgGFtlPf_bIAEQYp_.jpgGFtlPf_a8AAz6Wj.jpgGFtlPf7bcAAPAEZ.jpgGFtTX6wbcAAc-1-.jpgGFtTX64boAAsdC0.jpgGFtTX64agAANsL2.jpgGFtjEFUaMAAKSck.jpgGFtTX6zacAADZVs.jpg

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

能登半島地震支援関連記事

2024年2月29日
珠洲市に届けてくれます!
能登半島地震支援

珠洲市に届けてくれます!

DPLSのメンバーで大月在住の土屋さんがもりの学校に駆けつけ...

2024年2月10日
ソーラーランタン
能登半島地震支援

ソーラーランタン

何度も被災地に通っていますと被災者や被災自治体の首長の方々か...

2024年2月 7日
再び能登へ
能登半島地震支援

再び能登へ

本日、能登半島に向けて、もりの学校を出発しました。 今回、運...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会