シェルパ基金

REPORT野口健、シェルパ基金の子供達と動物園へ

2006年5月27日

 5月27日、野口の行っているシェルパ基金(シェルパ遺児の教育)の子供達が学んでいるマウント・カエラス・スクールへ行きました。

 午前の授業を見学し、午後は子供達とカトマンズ市内の動物園へ行きました。

 野口はいつもヒマラヤから下りてくると、子供達と交流をします。昨年は、エベレストの見える丘に行きました。今年、新たに一名の遺児が加わりました。野口は「最初、入って来るときはみんな固いけど、一年も経つと目が生き生きとしている」と語っていました。

5 月 27 日 ベースキャンプ・マネージャー 阿久津千尋

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

シェルパ基金関連記事

2019年1月15日
【映像】クムジュン村にランドセルを届けました
マナスル基金

【映像】クムジュン村にランドセルを届けました

クムジュン村にランドセルを届けた際の映像です。 ...

2018年12月27日
クムジュン村の学校にランドセルを届けました
マナスル基金

クムジュン村の学校にランドセルを届けました

クムジョン村の学校で幼稚園から小学生までのトータル217人...

2018年12月27日
シェルパ基金卒業生に再会
シェルパ基金

シェルパ基金卒業生に再会

シェルパ基金の卒業生、リタ・プチさんとリュ・タシさんが、野...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会