マナスル基金

REPORTマナスルにも医療廃棄物!

2006年5月10日

注射器

 上部での清掃活動を断念し、今日から総勢 9 人でベースキャンプ周辺の清掃活動を再開した。前回清掃した4200M付近の旧キャンプ地で再びゴミ清掃し土を掘り起こしてみたら、医薬品や、注射器に点滴の袋や針。土の中からそれらのゴミを引っ張り出しながら、なんでこんなものがマナスルに埋められているのか不思議であり、またゾッとした。富士山の樹海でよく医療廃棄物と出会うがまさかマナスルとは。登山隊に医者が同行し弱った隊員に点滴や注射をうったのだろうが、医者がいながらこっそり医療器具を埋めて帰るその悪質さ、回収しながら怒りを感じた。

 この日は田部井さんも一緒にゴミ清掃を行ってくださった。田部井さんは以前からエベレストの環境調査を行うなど、ヒマラヤの環境問題に熱心に取り組んできた。その田部井さんとこうして一緒にマナスルでゴミを拾えたことがなによりも嬉しい出来事でした。

今日は約 70 キロを回収。合計 170 キロ。残り約 2 週間で500キロは回収したい。

点滴の袋

土の中から掘り起こしたゴミ

医療器具やバッテリーなど土壌汚染につながるものばかりです。

 

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

マナスル基金関連記事

2019年1月24日
【映像】ヒマラヤに森を作ろうプロジェクト
マナスル基金

【映像】ヒマラヤに森を作ろうプロジェクト

2018年12月、スタッフ小島が現地サマ村を訪問しました。 ...

2019年1月15日
【映像】クムジュン村にランドセルを届けました
マナスル基金

【映像】クムジュン村にランドセルを届けました

クムジュン村にランドセルを届けた際の映像です。 ...

2019年1月 1日
ネパール出張レポートVol.5 サマ村までの道のり
学校をつくろう

ネパール出張レポートVol.5 サマ村までの道のり

教育支援や森づくりを展開しているサマ村までの道のりをご紹介します。

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会