シェルパ基金

REPORT2006年ネパールの子供達の手紙

2006年4月29日

今年も新しい仲間がふえました!

                        平成 18 年

「シェルパ基金」も皆様方の暖かいご支援により、平成 18 年は 1 名の新しい仲間を迎え全員で 11 名になりました。理事長の野口健は、今春 2 ケ月に及ぶネパールのマナスル( 8163m )清掃活動を行いましたが、カトマンズに戻ってきて早速子供達が学んでいるマウント・カエラス・スクールを訪れました。

平成 14 年に「シェルパ基金」を創設して以来、野口は毎年学校を訪れていますが、子供達は年々たくましく成長しています。昨年訪れた時は一緒にカトマンズのお寺を訪れたり近くの丘に登ったりとすっかり親しくなり、今回も子供達は野口やスタッフの訪問を大喜びで迎えてくれました。

午前中は授業参観をさせていただきましたが、きらきら目を輝かせながら授業を受けている子供達を見ていると、「シャルパ基金」を立ち上げて本当に良かったと心から思いました。午後からは市内の動物園に行きましが、初めて動物園に行った子供もいて、沢山の動物達にビックリするなど、とても楽しい 1 日を過ごしました。

 

 

平成14年入学 *写真・手紙をクリックすると拡大します。

ダワ・ラム・シェルパちゃん 手紙

パサン・リンジ・シェルパ君 手紙

ニマ・ドルマ・シェルパちゃん 手紙

ピュ・タン・シェルパ君 手紙

ダワ・タシ・シェルパ君 手紙


ラク・マイヤ・タマンちゃん 手紙

平成16年入学

アング・タルギャル・シェルパ君 手紙

リタ・ブチィ・シェルパちゃん 手紙

ブルバ・シェルパ君 手紙


平成17年入学

パサン・ナムギャ・シェルパ君 手紙


平成18年入学

「今年入学しました。やっと学校にもなれました」
デキ・シェルパちゃん

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

シェルパ基金関連記事

2018年5月24日
野口健twitter:「シェルパ基金」の子供たちとの再会。
シェルパ基金

野口健twitter:「シェルパ基金」の子供たちとの再会。

この活動は僕にとってネパールで一番長く続けている活動。

2018年5月17日
子供たちとの再会
シェルパ基金

子供たちとの再会

ネパール滞在中の野口は、シェルパ基金で支援している子供たちと再会を果たしました。

2018年4月 8日
Tポイントを使ってご寄付可能です!
シェルパ基金

Tポイントを使ってご寄付可能です!

通常のクレジットカード払いや銀行振込のほかに、Tポイントを使って1ポイント=1円のご寄付をご用意しています

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会