清掃活動

REPORTチョモランマ清掃登山を支える人たち
~日本人編~

2001年4月14日

muraguchi①.jpg
今年のチョモランマ清掃活動に隊員として協力してくれる日本人をご紹介しよう。

カメラマンの村口さんは、カメラマンとしてだけでなく、アドバイザー的な存在で僕を助けてくれる。1998年一回目のエベレスト挑戦の時、南側から世界最高峰に挑み、その際に高所登山を1から教えてくれたのが村口さん。その時は悪天候のため、頂上に届かず涙を飲んだものの、村口さんから教わった数々の出来事が生かされ、翌年になんとか8848メートルの世界最高地点に到達できた。村口さんの存在なしにはこれらの成功はなかったといえる。

登山家としてだけではなく、高所カメラマンとしても国内ナンバー1の実力の持ち主で、いかなる状況においても、必ず撮影をおこなえる精神的の強さには毎度驚かされる。また完璧なまでの健康管理などにも学ぶことが多く、「さすがプロ」と常々感じさせられる。



masuda②.jpg
ベースキャンプマネージャの増田祐子さん


女性スタッフの存在も欠かすことができない。ベースキャンプ・マネージャ兼通信を担当する増田祐子さん。以前にカメラマンの村口さんと中国の山にテレビ局の仕事で同行した経験をもち、村口さんの紹介でこの度ご協力してもらっている。彼女は中国語の通訳のお仕事をされていて、彼女の語学力にも、助けられている。



satoh③.jpg
最年少女性隊員の佐藤桃子さん


そして最年少の女性隊員として、僕も所属した亜細亜大学山岳部の後輩でもある佐藤桃子。彼女はベースキャンプ等で我々に食事を作ってくれる。食料担当であるが、このような長期間の遠征となると食事は非常に重要になってくる。
また、彼女は芸術のセンスもあり、我々の活動を絵で書きのこしてくれるとのこと。絵日記のようになれば、子供達にもこの清掃活動を伝えやすくなるし、楽しんでもらえると思う。

このように、この僕の思い付きであるチョモランマ清掃活動には数々の人が力を貸してくれている。感謝の気持ちで胸がいっぱいになる。

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

清掃活動関連記事

2017年12月 2日
富士山クラブ定例清掃に参加
清掃活動

富士山クラブ定例清掃に参加

今日、野口とスタッフは富士山クラブの定例清掃に参加しました。...

2017年11月11日
11月11日富士山清掃活動
清掃活動

11月11日富士山清掃活動

今日は富士山クラブの定例清掃&官民で連携して富士山麓をキレイ...

2017年5月31日
TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンを開催!!
清掃活動

TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンを開催!!

参加者の皆さんと 5月27日、当団体は「TEAM FUJI...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会