清掃活動

REPORTABCより無線連絡3

2001年4月30日

(野口より無線による連絡)

 

ABCに集められたゴミの山。これをさらにおろすのにも骨が折れる

「今日(4月28日)午前中は天気がよかったのですが、午後から風が強くなり、雪も降り出してきました。現在、シェルパを2グループに分けて活動しています。(野口)」

「Aグループは12名、Bグループは14名で構成されています。
Aグループは昨日ノースコルに上がり、7500m~8300m間のゴミを回収して、今日15時ごろ下りてきました。
Bグループは今日ノースコルに上がり、同じく7500~8000m間のゴミを回収して明日下りてくる予定です。」

「今日下りてきたAグループが回収したゴミは、酸素ボンベ25本。最も古いもので1960年のもの、その他70年代、80年代初期のものがありました。また、日本のゴミも一部回収しました。ラーメンやヨーカンの食べカスなどです。賞味期限を見ると、2000年の7月になっていますので、昨年春のゴミと推測されます。」

「うち、2本は「H.A.C.2000]とあり、昨年の法政大学の隊のものと思われる。もう一つには「TOHOKU」とあり、東北の合同チョモランマ登山隊のものではないか。それに付随して食料品等のゴミも回収。」

 

「昨日ABC付近でも88年頃のものと思われる日本のゴミを回収しましたので、二日連続で日本のゴミを回収したことになります。」




---今日13時半頃李さんが、ABCに到着したそうです。元気とのこと。明日(4月29日)野口と韓国隊員の李氏は、ノースコルを往復する予定です。---

2001年4月30日
ベースキャンプマネージャー 増田裕子より報告

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

清掃活動関連記事

2018年11月27日
【レポート】TEAM FUJISAN クリーンキャンペーン
清掃活動

【レポート】TEAM FUJISAN クリーンキャンペーン

2018 TEAM FUJISAN クリーンキャンペーン3776に協力しました!

2018年11月25日
無事終了!富士山清掃
清掃活動

無事終了!富士山清掃

2018 TEAM FUJISAN クリーンキャンペーン3776は11月23日、無事に開催終了。

2017年12月 2日
富士山クラブ定例清掃に参加
清掃活動

富士山クラブ定例清掃に参加

今日、野口とスタッフは富士山クラブの定例清掃に参加しました。...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会