学校をつくろう

REPORTポカラ小学校 地元の新聞の取材を受けました

2021年1月 8日

ポカラの小学校ですが、地元ポカラを代表するニュースサイトト"Everest Awaj"の取材を受けました。
サイトはこちらからEveresut Awaj


以下、日本語訳です。
『ネパール、ポカラの小さな村のマヘンドラ ジャナサハヨグ小学校再建を行っています。
築40〜50年の校舎は、窓も小さく、薄暗い教室でかなり傷んでいました。
子どもたちに少しでも良い環境で勉強ができるように、教員達は、建て直し計画を立てていましたが、
国の協力は得られず、なかなか再建が出来ませんでしたがアルピニスト野口健さんが代表を務めるピーク・エイドで、再建の協力を頂きました。
学校を再建するとともに、新しい教育システムを作っていきます。衛生面など日本の教育システムなどの良いところも取り入れていく予定です。
勉強と共にスポーツやダンス授業は常に開催し音楽の授業等検討しています。
学校理念としてはすべて子ども達のために公教育を与える,カースト制度、貧困で学校へ通えない子どもを作らない,
日本の教育システムを参考にした体制を取り入れる,衛生管理を整った設備(トイレ、水道等),
教育、スポーツ、音楽等を平等に受けるシステム,安心&安全で通える学校を目指しています。
こちらの学校はネパール全体的にも初例となるモデル学校になることを予定されております。』

20210122180358.jpg

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

学校をつくろう関連記事

2021年2月 4日
ポカラ小学校、人工芝の準備と花壇
学校をつくろう

ポカラ小学校、人工芝の準備と花壇

ポカラの小学校、グラウンドにようやく砂が敷き詰められました。...

2021年1月20日
ポカラ小学校 トイレができました
学校をつくろう

ポカラ小学校 トイレができました

ポカラの学校のトイレ。こう変わりました!トイレは洋式、和式と...

2021年1月19日
ポカラ小学校 グランド整備
学校をつくろう

ポカラ小学校 グランド整備

人工芝の陸上グランドに着手しました。 まずは土の上に砂を敷き...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会