学校をつくろう

REPORTポカラの小学校の建て直しを行っています

2020年5月30日

ピーク・エイドでは、2020年4月より、ポカラのM/S Sthanchaur Primary Schoolの建て直しを行っています。

この小学校は、岡山在住のターパ・ゴダル・ウパカルさんが卒業した学校で、昨年まで、彼のお父さんが校長先生を務めていました。 ゴダール・ウパカル・タパさんは、富士山清掃活動にも何度も参加し、野口と交流を深めてきました。 その縁から、昨年4月、野口がランドセルを届けました。

この小学校は、カーストの低い子どもたちが通っています。 未だに、「女の子は学校に行く必要がない」と思っている親も多く、校長先生が親を説得して、子どもたちを学校に通わせたりしています。 また、給食代を払えない親も多いため、校長先生や教師たちが負担し、子どもたちに給食を食べさせました。 小学校に通ったことがない親も多かったため、親のための夜間学校なども開催し、勉強の必要性を強く訴えていました。 築40年くらいの学校は、窓も小さく、薄暗い教室でかなり傷んでいました。 子どもたちに少しでも良い環境で勉強ができるように、先生たちは、再建計画を立てていましたが、 国の協力は得られず、なかなか再建が出来ませんでした。 そのため、今回、ピーク・エイドで、再建の協力をすることにしました。

4月より建設を開始する予定でしたが、コロナウイルス感染防止のためのロックダウンにより、 建設開始が6月と遅れましたが、現在、建設を進めています。

建設費用は、約1000万円ほどかかる予定です。コロナウイルスの影響により、寄付が計画的に集まりにくくなっております。皆様からのご寄付のご協力をお願いしております。

ご寄付の方法は、こちらより。

旧校舎

67528534_3036015276439169_7380528855791960064_n.jpg 67298662_2131033737194420_747132487674626048_n.jpg 新しいデザインパース 67416038_2794154117264828_4996465335247831040_n.jpg 67789847_2386736388087007_5201181996474171392_n.jpg IMG_4522.JPG

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

学校をつくろう関連記事

2020年8月18日
ポカラ小学校 報告書1(ターパ ゴダル ウパカル)
学校をつくろう

ポカラ小学校 報告書1(ターパ ゴダル ウパカル)

ポカラ小学校建設のこれまでの状況をまとめました。 日本在住で...

2020年8月17日
ポカラ小学校 寄付のお願い
学校をつくろう

ポカラ小学校 寄付のお願い

ネパール、ポカラの小さな村のマヘンドラ ジャナサハヨグ小学校...

2020年8月16日
野口健×ターパ ゴダル ウパカル対談(ポカラ小学校再建計画)
学校をつくろう

野口健×ターパ ゴダル ウパカル対談(ポカラ小学校再建計画)

ポカラの小学校の再建に関して、この小学校出身のターパ ゴダル...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会