シェルパ基金

REPORTTポイントを使ってご寄付可能です!

2018年4月 8日

P3134305.JPG

ピークエイドが長年展開している活動のひとつシェルパ基金では、通常のクレジットカード払いや銀行振込のほかに、Tポイントを使って1ポイント=1円のご寄付をご用意しています。子供たちの教育のために、ご寄付いただけましたら大変幸いです。ぜひ宜しくお願いいたします!

https://donation.yahoo.co.jp/detail/3123001/

シェルパ基金とは?

ヒマラヤで登山ガイド中に亡くなったシェルパの遺児の教育機会をサポートする活動で、2002年にスタートさせました。シェルパとは、もともとはネパールのチベット系少数民族の一つで、チベット語で「東の民」を意味します。ヒマラヤ登山の開拓時代に、シェルパが高地に順応した体を生かし、ヒマラヤの荷物運びや案内人とし働いた結果、現在ではヒマラヤにおける高所ガイド=シェルパの通称となっています。

ピークエイドは、子供たちの父にかわって、最長で子供たちが幼稚園に入園して、高校を卒業するまでおおよそ15年間、学費や寮費のサポートしています。 今年は11名の子供たちが元気に学校に通っています。ネパールは日本と同じく4月が新学期の始まりで、新たな学期がスタートとして、1ヶ月経ちました。

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

シェルパ基金関連記事

2018年5月24日
野口健twitter:「シェルパ基金」の子供たちとの再会。
シェルパ基金

野口健twitter:「シェルパ基金」の子供たちとの再会。

この活動は僕にとってネパールで一番長く続けている活動。

2018年5月17日
子供たちとの再会
シェルパ基金

子供たちとの再会

ネパール滞在中の野口は、シェルパ基金で支援している子供たちと再会を果たしました。

2018年4月 8日
Tポイントを使ってご寄付可能です!
シェルパ基金

Tポイントを使ってご寄付可能です!

通常のクレジットカード払いや銀行振込のほかに、Tポイントを使って1ポイント=1円のご寄付をご用意しています

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会