熊本地震

REPORTテント村、閉村

2016年5月31日

約一ヶ月半、熊本の益城町にて運営してきましたテント村は5月31日をもって閉鎖となりました。約600人が生活したグランド。 子供たちの笑顔や笑い声に包まれていたテント村はシーンと静まりかえりました。

涙ながらにテント村を後にされていく入居者の皆さんの後ろ姿に、仮設住宅移住までの繋ぎ役を果たせず申し訳ない気持ちで。 「テント村に残りたい」との声は運営してきた我々にとっては入居者の皆さんと「向き合えた」のだと感じる一方、 このタイミングでの閉鎖、撤収が心苦しいもの。テント村に集まった記者たちに、どの言葉で伝えても言い訳にしかならず、虚しさを感じていました。 ただ、この一月半、出来ること、できない事はありましたが、出来ることは徹底してやりました。テント村本部のスタッフの皆さんにも本当に感謝です。 彼らがテント村を支えて下さったからこそ入居者の皆さんも安心して過ごせました。 そしてテント設営の時に集まって下さったボランティアの皆さん、ラップポンやランタン、ベッド、いや、 それ以外にも本当に多くの物資を運んで下さったNPO団体はじめ様々な団体や個人の皆さんにも感謝感謝です。 テント村を次に繋げる為にこの一ヶ月半の出来事をまとめたいと思います。 みなさん、本当に有難うございます。 13335719_859831390795167_5266937509639066190_n 13322095_859831424128497_1954528923127252697_n 13305001_859831444128495_7427904411334553915_o 13315605_859831470795159_2388200089879651511_n 13346873_859831490795157_1518799432515277454_n 13327455_859831504128489_738870817347597004_n

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

熊本地震関連記事

2018年2月26日
防災チャレンジ大運動会でテント村セット展示
熊本地震

防災チャレンジ大運動会でテント村セット展示

今日は、都内港区で開催された、親子で防災や災害時対応を学ぶ...

2017年10月23日
テント村展示「第53回日本赤十字社医学会総会」
熊本地震

テント村展示「第53回日本赤十字社医学会総会」

今日23日、24日と仙台市で開催中の「第53回日本赤十字...

2017年4月18日
毎日新聞・特集「熊本地震1年」
熊本地震

毎日新聞・特集「熊本地震1年」

代表理事の野口が熊本地震支援に関して毎日新聞の取材を受けま...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会