熊本地震

REPORT益城町総合運動公園、閉村が決まりました。

2016年5月16日

テント村は5月31日にて閉鎖が決まりました。テント村は益城町の施設内に設営していますので、閉鎖の判断は益城町に委ねるのは当然の事ですが、しかし、

テント村入居者の方々の中には避難所生活よりもテント生活を希望する声も多く我々としては100か0かではなく入居者の皆さんにも選択肢が用意されるべきだと感じています。 余震が続く中、建物の中で寝たくない方も多い。また小さいお子さんのご両親からも避難所では子供が騒いで隣の人とトラブルになったのでテントの方がいいとの意見。またテントとタープの組み合わせで荷物を並べらるだけのスペースがあり助かる、など。 5月31日のテント村閉鎖決定に戸惑われる方々の声にどのように応えていくのか。 新たなテーマです。益城町からは6月からテント村入居者を六ケ所の避難所に分けて受け入れるとの事です。 いずれにせよ、ここのグラウンドは5月31日まで。ここがダメならば他の選択肢を可能な限り探ってみたい。 13238893_850649295046710_8887349355251662675_n

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

熊本地震関連記事

2017年4月18日
毎日新聞・特集「熊本地震1年」
熊本地震

毎日新聞・特集「熊本地震1年」

代表理事の野口が熊本地震支援に関して毎日新聞の取材を受けま...

2017年4月13日
熊本地震支援テント村に関してインタビューを受けました。
熊本地震

熊本地震支援テント村に関してインタビューを受けました。

熊本地震がから1年がたとうとしています。 先日、日本テレビ「...

2016年9月30日
熊本地震支援
熊本地震

熊本地震支援

益城町テント村の子ども達、23名と富士山キャンプ(8月16日...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会