熊本地震

REPORT熊本地震支援、これから熊本に向かいます

2016年4月23日
野口事務所から総社市に輸送した救援物資は テント129張り テントマット (テントと同サイズ 薄め)100枚 マット(寝袋サイズ厚め)444枚 寝袋 44個 耳栓 アイマスク 多数 です。これとは別に
総社市役所に届けられましたテントやマット等が加わります。 ただ一点 気になるのは寝袋の不足です。主に益城総合運動公園の駐車場に車中泊されている方々が対象になるのではないかとの事ですが、 皆さん、寝袋はなくても毛布はあるのでしょうか。 なんとも歯がゆいのは自分がまだ現地の状況を体感していないことです。 限られた情報と限られた時間の中で進めてきただけに不安はありますが、しかし、全てを確認してから準備を開始するようで対応が遅くなります。 同時進行でやるものだと思っています。 不足は多々あるかもしれませんが、継続的な活動にしたいと考えています。 現場の皆さんと力を合わせながら少しでも快適な環境を目指していきたいと思います。 色々とご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうか宜しくお願い致します。 また日曜日の午前中にテント村設営作業が行われますが、天気予報では雨降りです。 サポートして下さる方々は各自で雨具と着替えやタオルをご用意してください。 では、日曜日、よろしくお願い致します。

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

熊本地震関連記事

2017年4月18日
毎日新聞・特集「熊本地震1年」
熊本地震

毎日新聞・特集「熊本地震1年」

代表理事の野口が熊本地震支援に関して毎日新聞の取材を受けま...

2017年4月13日
熊本地震支援テント村に関してインタビューを受けました。
熊本地震

熊本地震支援テント村に関してインタビューを受けました。

熊本地震がから1年がたとうとしています。 先日、日本テレビ「...

2016年9月30日
熊本地震支援
熊本地震

熊本地震支援

益城町テント村の子ども達、23名と富士山キャンプ(8月16日...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会