ヒマラヤ大震災基金

REPORTナムチェバザールに着きました。

2015年8月24日
今日はロールワリングのナー村からヘリでナムチェバザール入り。一気に大都会になりました。それにしてもネパール入りしてから何回、地震があったのかもう分からないほど地震が続いています。僕がカトマンズに到着したその日にも大きな余震が。 今日もナムチェにつき、ロッジの部屋で横になったらズン!と大きな音が響いた次の瞬間に横揺れが。三階にいたので慌てて階段を駆け下り建物から出ました。ロッジの女の子たち(従業員)の叫び声から緊張感が伝わってきました。ドルカ地方でマグニチュード5・1とのこと。 ネパールはまだまだ余震が続いています。 モンスーン中なので地震による土砂災害、高所では雪崩には要注意。しかし、地震は突如やってくるので、その時にどこにいるのか、最後は運かもしれませんね〜。 それにしても、さすがモンスーン。特にロールワリング地方は雨が多いようで毎日が雨。昨日、久々に青空を見ました。ナー村は4200mあるので連日の雨に体が冷えきりました。ナムチェに飛んできたらナーと比べると暖かい! 明後日はクムジュン村に上がります。 日本はまだ暑いのかな? ヒルにやられたり、色々ありましたが、僕もコジマも元気に過ごしています。 あっ、ご報告! ブルーポピーと出会えました。 時季が少しズレていたので、出会えないかなぁ〜と思っていましたが、一輪だけ。デェンディ・シェルパが発見してくれました。 7月中下旬のロールワリングは一面がブルーポピーだそうです。あ〜見てみたい。 一輪のブルーポピーを眺めながらヒマラヤでのお花見はなんともステキな贅沢だと感激。 夏のヒマラヤにハマりそうです。 写真はクムジュンからアップしますね。

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

ヒマラヤ大震災基金関連記事

2018年7月24日
テント村の方々と共に総社市でボランティア
ヒマラヤ大震災基金

テント村の方々と共に総社市でボランティア

岡山県総社市で実施したボランティア活動について報告します

2017年10月21日
サマ村での植林再生&学校寮の建設について
学校をつくろう

サマ村での植林再生&学校寮の建設について

サマ村からのぞむ世界第8位のマナスル峰。朝日に輝く。 サマ...

2017年5月12日
サマ村プロジェクトの進捗状況
ヒマラヤ大震災基金

サマ村プロジェクトの進捗状況

サマ村の森林再生プロジェクトは、4月の大雪の影響により、ア...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会