ヒマラヤ大震災基金

REPORTカトマンズにテントが届きました。

2015年7月 3日

ヒマラヤ大震災基金でまずは家屋を失った村人たちにテントを届けます。発注していたインドのテントメーカーから完成したものから順次、カトマンズに到着しています。これからエベレスト街道、ロールワリング地方に届ける予定ですが、ここで問題発生。 土砂崩れにより陸路が難しいとな事でヘリによる空輸を予定していましたが、

なんと、積み込もうとしたらポールが長すぎてヘリに入らなかったそうな。 急遽、陸路輸送に切り替えましたが、まずは安全第一です。僕は現場の状況が分からないので、ネパールで陣頭指揮をとっているネパール人スタッフにお任せするしかありませんが、エベレスト街道の、特にルクラ村〜モンジョ村の間が土砂災害の危険性大との報告も。 大型ヘリさえあれば一気にテントを被災した村々に届けられるのですが。 今はやれる事をやれる方法でやるしかない。 DSC_1715 DSC_1714 DSC_1713 DSC_1739 DSC_1735

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

ヒマラヤ大震災基金関連記事

2018年7月24日
テント村の方々と共に総社市でボランティア
ヒマラヤ大震災基金

テント村の方々と共に総社市でボランティア

岡山県総社市で実施したボランティア活動について報告します

2017年10月21日
サマ村での植林再生&学校寮の建設について
学校をつくろう

サマ村での植林再生&学校寮の建設について

サマ村からのぞむ世界第8位のマナスル峰。朝日に輝く。 サマ...

2017年5月12日
サマ村プロジェクトの進捗状況
ヒマラヤ大震災基金

サマ村プロジェクトの進捗状況

サマ村の森林再生プロジェクトは、4月の大雪の影響により、ア...

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会