マナスル基金

REPORTいよいよ清掃活動開始

2006年4月23日

「いよいよ清掃活動開始」
夜中は雪崩の爆音が鳴り止まずなかなか寝付けなかった。昨日、エベレスト(ネパール側)で雪崩による遭難で3名ものシェルパが亡くなったとのこと。マナスル・ベースキャンプでも約2メートルは雪が積もり、ゴミ清掃もスコップでありそうな辺りをひたすら掘り続けるしか方法もなく、今日は約20人で2時間ほど掘り、悲しいかなチョコレートの袋1つ回収。





このマナスル清掃活動、覚悟きめてやるしかない。雪が多いのは最初から分かっていたこと。ただ、想定内の想定外ということでしょうか。ここでくじけず明日もベースキャンプで雪を掘り続けます。小西・谷口は明日、キャンプ1に向かいます。

 

 

 

Facebookでシェアする

ツイートする

LINEで送る

マナスル基金関連記事

2018年12月31日
ネパール出張レポートVol.3 森づくり
マナスル基金

ネパール出張レポートVol.3 森づくり

森づくりプロジェクトの最新情報をアップしました。

2018年12月27日
クムジュン村の学校にランドセルを届けました
マナスル基金

クムジュン村の学校にランドセルを届けました

クムジョン村の学校で幼稚園から小学生までのトータル217人...

2018年12月26日
サマ村で火災発生
マナスル基金

サマ村で火災発生

サマ村で森林火災が発生してしました。

SUPPORT寄付・入会

PEAK+AIDは、皆さまからの会費、寄付、募金により支えられています。寄付・入会

あなたのお気持ちにあった方法で、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

寄付・入会